足立慶友医療コラム

肩こり首こり改善エクササイズ②

2020.05.18

 

 

自宅で過ごす時間も長くなり、肩こりや首こりで悩まされている方も多いかと思います。

そのため、今回は、「肩こり、首こり」を改善するエクササイズをお伝えしていきます。

今回のエクササイズのポイント

肩こりに関しては、以下の記事を参考にしてみてください。

肩こりについて

肩こり、首こり改善エクササイズ①では、首から肩を支える「僧帽筋」という筋肉をストレッチしました。

https://clinic.adachikeiyu.com/2385

今回は、胸筋」をほぐすエクササイズになります。

大胸筋は、肩こり、首こりと直接的に関係する筋肉ではないです。

しかし大胸筋は、世の中の皆さんのほとんどが硬くなっている筋肉です。猫背や巻き肩の姿勢の方は特に硬くなっています。

大胸筋をほぐすことで、胸の前が伸びた姿勢が取りやすく肩甲骨の動きが改善します。それによって、肩こり、首こりになりにくい良い姿勢が取りやすくなります。

肩こり、首こりは姿勢からの影響を大きく受けますので、大胸筋をほぐして良い姿勢を保てるようにしましょう。

効果

① 大胸筋がほぐれて、良い姿勢が取りやすくなる。
②巻き方が解消され、肩こり、首こりが解消できる。

回数

大胸筋ほぐしは、痛気持ち良い程度で20秒程度ほぐしていきましょう。
大胸筋ストレッチは、10往復程度行いましょう。

動作方法

下の動画も確認しつつ、以下の動きを行ってください。

① 大胸筋ほぐしは、鎖骨の下のあたりほ指先で10~20秒程度ほぐしましょう。
※指先でなくても、ボールなどでほぐしてもOKです。
②大胸筋ストレッチは、仰向けに寝て、胸の前を開きます。
③手のひらを上に向けて、両手を遠くに伸ばしながら横から上げ下げをする。

注意点

呼吸を止めないようにしましょう。痛みのない範囲で行ってください。
大胸筋をほぐした後に、腕の動きの中でストレッチしていきましょう。

※違和感や痛みがある場合は、無理をしないようにしてください。エクササイズにより痛みや異変を生じた場合は、直ちエクササイズをに中止してください。

エクササイズ紹介

他にも自宅でできる簡単エクササイズを紹介していますので、ご興味があれば見てみてください。

https://www.instagram.com/keisuke_pilates_pt/

当院のご紹介

各部門の専門家が集まった専門外来を設置

当院は、一般的な関節の痛みや筋肉の痛みを診る整形外科の他に、「脊椎(首・腰)」、「肩関節」、「股関節」、「膝関節」、「手」、「足」とそれぞれの専門家が集まった専門外来を用意しております。

他院で診断がつかない症状に関して、各領域の専門家が診察をいたします。

整形外科のご案内

手や足が痺れる、膝や股関節は痛い、背中が曲がってきたなどの症状でお困りの方へ

都内最大級のリハビリ室を完備

患者様の健康を取り戻すため、当院ではリハビリテーションに力を入れております。

国家資格を有するセラピスト達が、責任を持って治療を行います。

リハビリテーション科のご案内

腰が痛い、姿勢が悪い、歩くとふらつくなどの症状でお困りの方へ

交通事故診療に強い整形外科専門医が診察

不幸にも交通事故に遭われた患者様の多くは、「事故のことは保険屋さんに聞けば良いが、体の不調をどこに相談すれば良いのかわからない」という悩みを抱えていらっしゃいます。

当院では交通事故診療に強い整形外科専門医が治療を行います。ぜひ一度ご相談ください。

交通事故にあわれた方へ

当院は、整形外科専門医が交通事故治療を行う医療機関

Author

高橋佳佑

理学療法士、ピラティスインストラクター

Latest Column 最新のコラム

自宅でできる!猫背改善エクササイズ⑤

自宅でできる!猫背改善エクササイズ⑤

2020.07.13

当院での全人工股関節置換術の手術とリハビリテーション

当院での全人工股関節置換術の手術とリハビリテーション

2020.07.10

自宅でできる!反り腰改善エクササイズ⑤

自宅でできる!反り腰改善エクササイズ⑤

2020.07.06

松葉杖歩行のやり方と注意点

松葉杖歩行のやり方と注意点

2020.07.03

転倒予防に最適!足部エクササイズ④

転倒予防に最適!足部エクササイズ④

2020.07.01

Ranking よく読まれているコラム

information 診療案内