足立慶友医療コラム

活動報告(第27回日本ペインリハビリテーション学会学術大会)

2023.10.17

2023年6月20日〜21日に開催された第27回日本ペインリハビリテーション学会学術大会が行われました。
当院のスタッフも参加し、学術大会にて口述発表を行ってきました。
今回は、その活動報告をさせていただきます。

今回の10秒まとめ

① 第27回日本ペインリハビリテーション学会学術大会にて口述発表を行ってきました。

② 日本ペインリハビリテーション学会とは、痛みに関するリハビリテーションについての学術活動を行う場です。

③ 当院の取り組みとして、正しい医療を提供するために学術活動にも積極的に取り組んでまいります。

第27回日本ペインリハビリテーション学会について

日本ペインリハビリテーション学会とは、「痛みのリハビリテーションや研究に携わる多領域の医療従事者および研究者が集まり、痛みとそのリハビリテーションをより科学的な面から追求し、その活動を通じて国民にとって有益な医療の発展を目指す。」ことを目的とした学術団体です。

痛みのリハビリテーションについての大きな学会で、当院のように痛みを主訴とする患者様を多く見る病院にとって重要な学会と言えます。

毎年恒例で行われている学術大会の第27回学術大会が名古屋で開催されました。

第27回日本ペインリハビリテーション学会は「ペインリハビリテーションの普遍性と多様性」というテーマで開催されました。

多くの参加者はリハビリテーション職(理学療法士や作業療法士)であり、その他にも、医師や薬剤師、製薬関連業者の方などが参加されていました。

当院からも、理学療法士5名が参加し、痛みのリハビリテーションについて学びを深めてきました。

当院の理学療法士が口述発表を実施しました

本記事の投稿者、理学療法士の虎岩が、口述発表のセッションで症例報告を行いました。

これまで、オンラインでの学会発表などは行ったことがありますが、対面の学会での発表は初めての経験でとても緊張しました。

院内での事前発表会による練習や、当院の他のスタッフが参加している安心感から、無事に発表を追えることができました。

発表の後の質疑応答では、他院の理学療法士から質問をいただき、活発な議論をすることができ、とても有意義な経験となりました。

私の発表以外にも、様々な魅力的なプログラムがあり、2日間の学会参加により最新の知見をアップデートすることができ、今後取り組んでいくべき課題が明確になりました。

学術活動について

当院のスタッフには、今回のような学術活動や、外部でのサポート活動に力を入れているスタッフが多くいます。

今回の学会参加も、数名で参加し学んだ内容を日々の治療へと役立て還元するように努めてまいります。

当院では、正しい医療を提供するために学術活動にも積極的に取り組んでまいります。

今後も、このような参加報告を随時行っていきますので、楽しみにしていてください。

まとめ

今回は、第27回日本ペインリハビリテーション学会へ参加し口述発表を行ってきた活動報告をさせていただきました。

口述発表により、活発な議論をすることができ、痛みのリハビリテーションについて最新の知見を吸収し、アップデートすることができました。

今後も、当院では普段の診療に加えより質の高い医療を提供するために、学術活動へも積極的に取り組んでまいります。

当院のご紹介

整形外科の診療に必要な『すべて』が揃った診療所

当院は、各種専門領域を持った医師の診療に加え、大学病院と同様の医療機器を有し、かつ、理学療法士・作業療法士によりリハビリテーションも積極的におこなっている診療所です。また、併設の慶友整形外科脊椎関節病院では手術加療も行なっております。

そのため当院では、整形外科疾患におけるほぼ全ての治療を提供することができます。

初めての患者さまへ当院のご紹介

当院の『7つの特徴』や『ミッション』についてご案内いたします。

各部門の専門家が集まった特殊外来を設置

当院は、一般的な関節の痛みや筋肉の痛みを診る整形外科の他に、「脊椎(首・腰)」、「肩関節」、「股関節」、「膝関節」、「手」、「足」とそれぞれの専門家が集まった専門外来を用意しております。

他院で診断がつかない症状に関して、各領域の専門家が診察をいたします。

整形外科のご案内

手や足が痺れる、膝や股関節は痛い、背中が曲がってきたなどの症状でお困りの方へ。

都内最大級のリハビリ室を完備

患者様の健康を取り戻すため、当院ではリハビリテーションに力を入れております。

国家資格を有するセラピスト達が、責任を持って治療を行います。

リハビリテーション科のご案内

腰が痛い、姿勢が悪い、歩くとふらつくなどの症状でお困りの方へ。

交通事故診療に強い整形外科専門医が診察

不幸にも交通事故に遭われた患者様の多くは、「事故のことは保険屋さんに聞けば良いが、体の不調をどこに相談すれば良いのかわからない」という悩みを抱えていらっしゃいます。

当院では交通事故診療に強い整形外科専門医が治療を行います。ぜひ一度ご相談ください。

交通事故にあわれた方へ

当院は、整形外科専門医が交通事故治療を行う医療機関です。

Author

虎岩太朗

理学療法士

Symptoms 症状から探す

症状から探す

Latest Column 最新のコラム

埼玉県中体連柔道練成会サポート活動報告

2023.10.24

活動報告(第27回日本ペインリハビリテーション学会学術大会)

2023.10.17

中学女子バレーボール メディカルチェック・トレーニング・ストレッチ指導 サポート活動報告

2023.10.10

筋トレをする前に!!知っておきたい筋肉の仕組み(筋肉の収縮)

筋トレをする前に!!知っておきたい筋肉の仕組み(筋肉の収縮)

2023.10.03

足関節後方インピンジメント症候群について

2023.08.07

Ranking よく読まれているコラム

information 診療案内