足立慶友医療コラム

インソールについて

2019.11.20

今回は、当院で患者様に処方しているインソールについて紹介させていただきます。

 

今回の10秒まとめ

①インソールは靴の中敷きのことをいう。アーチサポートや衝撃吸収など目的や種類も様々なものがある。

②インソールの目的は、身体にかかるメカニカルストレスを軽減させ、痛みなどの症状の改善を図ることです。

③インソールの効果は、足や膝などの下肢の痛みやストレスの軽減、バランス能力の改善、姿勢改善、長く歩いても疲れにくくなるなど様々な効果があります。

④当院のインソールは、個人の身体の状態に合わせて中敷きにパッドを貼ったインソールです。

⑤歩いているときの悩みや足部の変形、姿勢が気になるなどの悩みがある方はぜひご相談ください。

⑥処方の流れとして、理学療法士が、問診や触診、歩行などの動作を確認し、身体のバランスを分析します。それに合わせて中敷きにパッドを貼り、動きを確認していきます。効果を確認しながら行います。

 

インソールとは

インソールとは靴の中敷きのことです。

靴の中敷きは、
スポーツ競技でのバランス向上を目的として使用する場合や、
外反母趾、扁平足など足の悩みを解決するために購入して、
もともと入っている中敷きと入れ替えて、使用している方も多いのではないかと思います。


種類としては、
土踏まずなどの足のアーチサポートや、
衝撃吸収を目的とした踵にクッションがついたものなど、様々なものがあります。

 

インソールの目的

 

 

人間は、四足歩行から直立二足歩行に進化しており、
二本の足を使って、歩いて移動するようになりました。

その中で、足は身体の中で唯一地面と接する部位であり、
歩行を中心とした様々な動作において、負担がかかりやすく、
結果として、外反母趾などの変形や痛み、捻挫等が起こりやすい部位になります。

足と地面の間にある靴や中敷きが変化することで、
足への負担全身への力の伝わり方を改善します。

ヒール、サンダル、ランニングシューズなど、
靴の種類の違いによって、歩きやすさやバランスが変化するように、
中敷きの違いによっても、動きが変化します。

歩行などの日常生活で繰り返される動きの中で、
小さなメカニカルストレスが蓄積され、これが変形痛みを引き起こす原因となります。

インソールを調整することで、
このメカニカルストレス減少させ、痛みなどの症状の改善を図ることを目的としています。

インソールの効果

インソールには、

・足や膝などの下肢の痛みやストレスの軽減
・バランス能力の改善
・姿勢改善
・歩きやすくなる
・長く歩いても疲れにくくなる

 

など、様々な効果があります。


当院のインソール

当院では、
靴の中敷きにゴム状のパッドを貼ったインソールを処方します。

動作の専門家である理学療法士が、
患者様の身体の状態を評価して、
それぞれの状態、症状に合わせてパッドを貼ることで、
人間の土台となる足の使い方に変化を加え、それぞれの症状の改善を図ります。

足から姿勢や動作を変化させることにより、より効率的な動きを誘導します。

こんな悩むがある方はご相談を!

  • 歩くと膝や足が痛い
  • 長時間立っていると腰や足が痛い
  • 外反母趾や偏平足など、足の変形がある
  • スポーツでバランスが悪い
  • 歩き方や姿勢が気になる
  • 立っているだけで疲れやすい

処方の流れ

① 問診により、痛みなどの症状を把握

② 足のアーチや胼胝、変形を確認

③ 全身の関節の動きや筋肉の状態を確認

④ 姿勢分析や片脚立ちや歩行などの動作を分析

①~④の情報を統合して、身体のバランスを評価します。

その評価に基づいて、
中敷きにパッドを貼り付け、歩行を中心とした動作で効果を確認していきます。
それを繰り返して、痛みや姿勢、動きの変化を見ていきます。


注意点


・基本的に両足に作成します。

・できる限り中敷きの外れる靴をご用意ください。

・動きやすい服装でお越しください。

・保険適応外となります。詳しくはお問い合わせください。 

当院のご紹介

各部門の専門家が集まった専門外来を設置

当院は、一般的な関節の痛みや筋肉の痛みを診る整形外科の他に、「脊椎(首・腰)」、「肩関節」、「股関節」、「膝関節」、「手」、「足」とそれぞれの専門家が集まった専門外来を用意しております。

他院で診断がつかない症状に関して、各領域の専門家が診察をいたします。

整形外科のご案内

手や足が痺れる、膝や股関節は痛い、背中が曲がってきたなどの症状でお困りの方へ

都内最大級のリハビリ室を完備

患者様の健康を取り戻すため、当院ではリハビリテーションに力を入れております。

国家資格を有するセラピスト達が、責任を持って治療を行います。

リハビリテーション科のご案内

腰が痛い、姿勢が悪い、歩くとふらつくなどの症状でお困りの方へ

交通事故診療に強い整形外科専門医が診察

不幸にも交通事故に遭われた患者様の多くは、「事故のことは保険屋さんに聞けば良いが、体の不調をどこに相談すれば良いのかわからない」という悩みを抱えていらっしゃいます。

当院では交通事故診療に強い整形外科専門医が治療を行います。ぜひ一度ご相談ください。

交通事故にあわれた方へ

当院は、整形外科専門医が交通事故治療を行う医療機関です。

 

Author

高橋佳佑

理学療法士、ピラティスインストラクター

Latest Column 最新のコラム

腰痛を和らげる背骨エクササイズ④

腰痛を和らげる背骨エクササイズ④

2020.10.19

腰痛を和らげる背骨エクササイズ③

腰痛を和らげる背骨エクササイズ③

2020.10.12

地域包括ケア病棟について-回復期リハビリテーション病棟の違い

地域包括ケア病棟について-回復期リハビリテーション病棟の違い

2020.10.10

腰痛を和らげる背骨エクササイズ②

腰痛を和らげる背骨エクササイズ②

2020.10.05

変形性関節症に対する新しい治療法ーPRP療法の特徴とメリットについてー

変形性関節症に対する新しい治療法ーPRP療法の特徴とメリットについてー

2020.09.30

Ranking よく読まれているコラム

information 診療案内